「新しい公民教科書」


エックスサーバー

エックスサーバー

世界的視野に立って、日本国と日本人の自画像を品格とバランスをもって活写する。

その素晴らしき使命を持ち子供達の為に書かれたのが『新しい歴史教科書』です。

日本人として大いなる誇りを持てる唯一の歴史教科書です。

私は、その意気を感じて、制作のマネジメントのお手伝いを7~8年間ほどやってきました。

21世紀に生きる子供達に自信を持ってアッピールできる教科書です。

しかし、その大事な教科書を、日本を貶めたいと画策する文科官僚が、理不尽なやり方で有無を言わさず不合格にしてしまいました。

国が民間の会社を潰す構図です。

あってはならない事であり、文科省内で跋扈している存在の正体が見えてくる。

そして、あろうことか合格したのが、反日的なフェイクの歴史である「従軍慰安婦」、「南京虐殺」を書いた教科書です。

文科大臣と言う存在は、このようなことを許してはならないのです。

この事実は、スイスの民間防衛に示された「武力を使わない乗っ取り段階」の5段階、いや最終段階に置かれていることを示しているかの様です。

その最終段階とは、「国民が無抵抗で腰抜けになった時」彼の国が日本を乗っ取るという恐ろしき段階のことです。

今の日本は、その重大な岐路に立たされています。

だからこそ検定不合格になった『新しい歴史教科書』を、日本を救うために、今こそご支援を!
そして、中学生には日本の正しい歴史を知るために、今こそ読んで頂きたい!

【歴史市民塾・澤井コンサルタント事務所代表の投稿から頂きました。】



アフィリエイト

アフィリエイト